遊園地


移動式遊園地は夜の10時を過ぎても多くの子どもたちで賑わっていた。
大人たちはチケットやポップコーンやアイスクリームのために列に並び、子どもたちは喜々としてそれを待っていた。
僕は車止めに腰掛けてぼうっとそんなようすを眺めていた。