071110


市場は香辛料や醤油や油やその他よくわからないいろいろなものが入り交じった匂いで満ちていた。色や形はいくら見ていても見飽きなかったが、匂いの洪水には少しばかり参ってしまった。