090922


時計の針はまだ11時をまわったばかりだったけれど、めずらしく朝早く起きた僕は腹が減っていて、ピザとビールを頼む。
塩気のきいた薄いピザはピルスナーによくあった。
窓からは海が見えて、なかなか素敵な休日だった。